本日最終日! 決算・大感謝祭! 特別クーポンあり! 残り期間あと僅か! 特典&送料無料 ! (詳細はこちら) 今なら送料無料 (詳細はこちら) 本日最終日!豪華賞品が当たるキャンペーン実施中! (詳細はこちら) ハロウィーンキャンペーン開催中! (詳細はこちら) 今なら12月24日までに お届けいたします! (詳細はこちら) GW期間の休業に関するお知らせ (詳細はこちら)
ブログ

ウッドパズルの色塗りには、アクリルガッシュがおすすめ!

3Dウッドパズルに色を塗りたい人に向けて、おすすめの塗料(絵具)、アクリルガッシュを紹介しています。水で薄めて使える手軽さ、乾くと耐水性になる便利さ、鮮やかな発色とマットな仕上がりが期待できることなどを解説。

実際にホルベインアクリリックガッシュを使った彩色をして、塗り方やコツについても書いています。

アクリルガッシュの良さとは

アクリルガッシュとはどんな絵具で、なぜウッドパズルの彩色におすすめなのか、ご紹介します。

水性で水に溶けるので扱いやすい

アクリル絵具にはおもに「アクリルカラー」と呼ばれるものと「アクリルガッシュ」と呼ばれるものがあります。

水彩絵具のような透明感、色の重なりや滲み(にじみ)を表現できるものをアクリルカラーと呼び、不透明で、重ね塗りをしても下の色が影響しにくいものをアクリルガッシュと呼ぶことが多いです(製品によって若干呼び方が異なるようです。

アクリルカラー、アクリルガッシュ、どちらも水で溶いて使うことができるので、自分の塗りやすいよう水で薄めて絵具の伸びを調整できます。

乾きが早く、乾くと耐水性になる

透明感の出るアクリルカラーと、不透明な仕上がりのアクリルガッシュ、その2つを比べると、小・中学校で誰もが使ったことのある、水彩絵具とポスターカラーの違いに近いものがあります。

ただ、水彩絵具やポスターカラーとは決定的な違いがあります。それは、アクリル絵具は乾くと耐水性になることです。濡れても色が落ちないので、色塗りをして乾いたあとは触っても平気。また、乾くのが早いので、乾く時間があまりかからず効率よく彩色できます。

不透明で色ムラなく塗りやすい

アクリルカラーかアクリルガッシュか、ウッドパズルの彩色にはどちらを選べばよいのでしょうか。

いわゆる「ベタ塗り」で、はっきりとした色の塗り分けをしたい方、また、色塗り初心者の方には、アクリルガッシュがおすすめです。

ごく少量の水で絵具を溶けば、色ムラなく鮮やかに塗ることができ、重ね塗りをしても下の色が影響しません。ただし、水の量が多すぎたり、濃色に淡色を重ねたりする場合は、下に塗った色が影響することもあります。

手に入りやすい

アクリルガッシュは、少量ずつ各色が入ったチューブセットが画材店だけでなくホームセンターや文房具店でも入手できるので、手軽に始められるのも魅力です。

実際にウッドパズルをアクリルガッシュで塗ってみた!

ウッドパズルをアクリルガッシュで彩色するとどんな感じなのでしょうか?実際に塗ってみました!

使ったのは「ホルベイン アクリリックガッシュ(不透明アクリル樹脂絵具)」

鮮やかな発色が美しいと言われる、ホルベインのアクリルガッシュを使ってみました。メタリックカラーや和風色など、さまざまな種類が展開されていますが、今回は基本的な12色セットを使用しました。

彩色したのは、3DウッドパズルTG404「メリーゴーランド」

ウッドパズルを気軽に始めるのにオススメの小さめサイズ。かわいらしいサイズながら手でクルクルと回すことができる、テーブル上の楽しいメリーゴランド。

色の付け方次第で、ノスタルジーを感じさせる落ち着いた雰囲気にも、思いっきりカワイイ夢の世界にも、はたまた既存のイメージを覆すブラックメリーゴーランドなど、自分好みのインテリアにドレスアップできます。

基本的な塗り方

今回の彩色は、多くの遊園地にある王道的なきらびやかなメリーゴーランドを表現することにしました。

色塗りに必要な道具は、アクリルガッシュ、筆、水入れ、水気をとるタオルなどです。部品が細かいので、細い筆が数種類あれば十分でしょう。小さめの平筆もあれば、少し広い板面を塗るのには便利かもしれません。

チューブから絵具(アクリルガッシュ)を出して、ごく少量の水で薄めると絵具の伸びが良くなり、筆運びが楽になるでしょう。

筆を洗って次に他の色の絵具をとるときは、絵具が水っぽくなりすぎてしまわぬようタオルなどで水気をとってからにしましょう。

3Dウッドパズルを塗るコツ、注意点

ウッドパズルは木なので、画用紙などよりも絵具の吸収が早く、乾きが早いように感じました。なので、多めに色を作ってちょうどよいぐらいです。

アクリル絵具には、メディウムという絵具に混ぜて乾燥を遅らせたり、仕上がりの質感を変えられたりできる溶剤があります。なくても彩色できますが、不便を感じたら使ってみても良いかもしれません。

直線的に塗りたいときは、はみ出し防止としてマスキングテープを、色を付けたくない部分に貼ると、きれいにまっすぐ塗れます。

ウッドパズルはしっかりと組めるようにゆるみが出ないよう部品が作られていますので、組む前に色を塗るとほぞ(組む部分)にも絵具が付き、組むときにきつくて苦労することにもなりかねません。しかし、組んでから色を塗ると小さな立体作品ゆえうまく塗れない箇所も出てきてしまいます。

打開策としては、組みながら塗りながら作る!という方法でしょうか。組んでしまうと塗りにくくなりそうなところは部品の状態で彩色し、ある程度組んでから塗れる部分は先に組んでから彩色していくと、ほぞやほぞ穴に絵具が付いてしまうことを極力避けることができます。

ほぞに絵具が付いてしまい、きつくてほぞ穴に入りにくい場合は、ほぞに付いた絵具をサンドペーパーで削り取るとスムーズに組めるでしょう。

アクリルガッシュを使ってみてわかったこと

ホルベイン アクリリックガッシュで彩色してみて、絵具の伸びがよく、乾きも早いため、スイスイと作業が進みました。

メリーゴーランドのキラキラした感じを出すために、金色の塗料やラインストーンも使って飾りました。木の素朴な雰囲気も残るので、何ともいい感じです◎

3Dウッドパズルを組み上げる楽しさに、色塗りの楽しさがプラスされ、もっと「つくる楽しみ」が広がります。 自由な発想で色を塗って、自分だけの素敵なインテリアに変身させてみませんか。

メリーゴーランド

メリーゴーランド - つくるんです メリーゴーランド - つくるんです メリーゴーランド - つくるんです

ゆめかわな世界観にぴったりのかわいい「メリーゴーランド」を、自分の手で組み立てられる3Dウッドパズルです。屋根や床の模様、木馬のフォルムなど、細かい部分までち密にデザインされているのが魅力です。

ふんわりとしたパステルカラーで塗装すれば、ゆめかわなインテリアグッズとしてお部屋に映えること間違いなしです!カット済みウッドシートとサンドペーパーが一式入っているため、特殊な道具を買いそろえる必要はありません。サイズ感もコンパクトで、初めて3Dウッドパズルに挑戦する方にもおすすめです!

¥1,100

対象年齢:8才〜ピース数:174

「メリーゴーランド」の商品ページへ

アクリルガッシュを使ってアレンジを楽しもう!

今回は3Dウッドパズルの色塗りにおすすめの絵具、アクリルガッシュの紹介。ホルベインアクリリックガッシュ(不透明アクリル樹脂絵具)で実際に彩色し、色の塗り方やコツを、使う道具や装飾などにも触れながら解説しました。ぜひ、ウッドパズルは作るだけでなく、塗って楽しんでみてください!

「3Dウッドパズル」の商品一覧ページへ

ただいま夏のキャンペーン実施中!

つくるんです®︎を買うなら今!炊飯器やお肉が当たる豪華景品が当たるキャンペーン実施中!ぜひこの機会にお買い求めください。
詳しくはこちら

ただいま春のキャンペーン実施中!

つくるんです®︎を買うなら今!送料無料、限定クーポン、特典が当たるキャンペーン等、豪華企画実施中です!ぜひこの機会にお買い求めください。
詳しくはこちら