毎月変わる!オリジナルシールプレゼントキャンペーン実施中! (詳細はこちら) 今なら送料無料 (詳細はこちら) 本日最終日! 決算・大感謝祭! 特別クーポンあり! 残り期間あと僅か! 特典&送料無料 ! (詳細はこちら) 本日最終日!豪華賞品が当たるキャンペーン実施中! (詳細はこちら) ハロウィーンキャンペーン開催中! (詳細はこちら) 今なら12月24日までに お届けいたします! (詳細はこちら) GW期間の休業に関するお知らせ (詳細はこちら)
ブログ

簡単ミニチュアソファの作り方を大公開!手作り家具でドールハウスを彩ろう!

ミニチュアハウスやドールハウスを作っていると、オリジナルの家具や小物を置いて、アレンジしてみたくなりませんか?そこで今回は、ミニチュアハウスのアレンジに興味のある方へ向けて、簡単にできるミニチュアソファの作り方をご紹介します。家庭にあるスポンジや余り布で簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

オリジナルのミニチュア家具で、ドールハウスのアレンジに挑戦!

つくるんですのミニチュアハウス・ドールハウス作りに慣れてきたら、アレンジに挑戦してみましょう!オリジナルの家具や小物を作って好きな場所に配置すると、あなただけのすてきなお部屋が完成しますよ◎

特にソファやテーブル、棚などの大きな家具は、ひとつ変えるだけでお部屋の雰囲気ががらりと変わります。ここではそんなミニチュア家具の中から、意外と簡単にできるミニチュアソファの作り方をご紹介します!

ミニチュアソファ作りに必要な材料

まずは必要な材料と道具をチェックしていきましょう!材料は家にあるものや100均で購入できるものばかりです。

【必要な材料】

・バルサもしくは段ボール
・ソファ用の布(余り布でOK)
・スポンジ(メラミンスポンジやウレタンスポンジ)
・定規
・ペン
・カッター
・カッターマット
・木工用接着剤(速乾性の高いもの)
・紙やすり(#100)
・マスク

意外と簡単!シンプルなミニチュアソファの作り方

一見難しそうに見えるミニチュアソファですが、実は簡単に作れるんです。早速作り方を見ていきましょう!

①バルサ(もしくは段ボール)でソファの土台を作る

まずは座面部分のサイズを決めて、バルサもしくは段ボールに定規とペンでカットする大きさに印をつけます。その部分をカッターでカットし、土台を作ります。土台はある程度硬さがあった方がしっかりするので、段ボールが薄い場合には座面サイズを数枚分カットして木工用接着剤で重ね合わせましょう。

②スポンジをパーツごとにカットし、やすりで形を整える

ソファで必要なパーツは、座面パーツ、背面(背もたれ)パーツ、手すり(肘置き)パーツの3つで、スポンジで作ります。

はじめに座面パーツを作ります。①で作った土台の大きさに合わせてスポンジをカッターでカットします。スポンジはカッターで軽く力を入れるだけで簡単に切れるので、カッターマットを敷いて気をつけて切ってくださいね!

次に背面パーツを作ります。大きさは座面パーツと同じ幅で、高さは座面パーツの奥行きよりも少し長めにすると見栄えがよくなります。この大きさにスポンジをカットしたら、①で作った土台と、座面パーツ、背面パーツを仮置きしてバランスを確認しましょう!

背面パーツを含めた奥行きのサイズを測り、手すりパーツを作ります。手すりの縦は座面の高さより少し高くなるようにカットしましょう。これを左右分2つ用意します。

なお、カットはあとから調整できるので多少雑でもOK!むしろ初心者ならば、少し大きめにカットしておくとあとから調節しやすいですよ。すべてのパーツをカットしたら、接続部分以外の角をカッターで落として丸みをつけましょう!角を落とすことでソファらしさがアップしますよ◎

カットが終わったら、紙やすりで形を整えます。削った粉が舞うので、掃除のしやすい場所でマスクを着用して行ってください!カッターの跡がついているところもきれいに削りましょう。

③ソファの土台とスポンジの座面パーツを接着する

①で作った土台と②で作った座面パーツを接着剤でしっかりと接着します。

④すべてのパーツに布を貼り付ける

各パーツの接続部分をのりしろとして接着剤で布を貼り付けます。布はパーツよりも少し大きめにカットし、包むように貼り付けてください!

一枚では貼りきれない場合には、布を切って対応しましょう。土台と座面パーツはまとめて布で包んで貼り付けます。上手に貼るコツは、布の端まできれいに接着剤を塗ること!端まできちんと接着することで、ほつれ防止になります◎

⑤できあがったパーツを組み立て、接着する

すべてのパーツに布を貼り付けたら、各パーツをソファの形になるように組み立て、接着剤を塗って乾かせば完成です!

家具のサイズを決めるときは、ドールハウスの縮尺に注目

では、オリジナルのミニチュア家具や小物を作るとき、大きさはどのように決めればよいのでしょうか?最後に、縮尺の基準やサイズの決め方について解説します!

一般的なドールハウスは1/12スケール

基本的にミニチュア家具のサイズは、ドールハウスの縮尺を基準に作ります。つくるんですのドールハウスは一般的なドールハウスと同じ、実物の12分1の大きさ(1/12スケール)なので、家具も同じように1/12に縮尺して作るとよいでしょう。

ちなみになぜ1/12スケールかというと、欧米では1インチを1フィート(12インチ)にする際に12進法が使われるからです。

小さすぎるなら1/10スケールや1/6スケールでも◎

日本ではメートル法を使うため、1/12スケールに計算するのが面倒くさいという方もいるでしょう。その場合には1/10スケールで計算しましょう。30cmのものを再現するときは3cm、75cmのものなら7.5㎝というように計算がしやすいですよ。

また、食べ物などサイズが小さすぎて1/12スケールだと作りづらいものは1/6スケールでも◎ はじめはあまり大きさにとらわれず、作る楽しさを優先させましょう!

自分好みのミニチュア小物を作成しよう!

ミニチュアハウスやドールハウスで使えるミニチュアソファの作り方をご紹介しました!ソファは部屋の中でも存在感が大きく目立つ家具のひとつです。かわいい柄の布や好きな形で自由にアレンジすれば、オリジナリティあふれるミニチュアハウスが楽しめますよ!

「ミニチュアハウス・ドールハウス」の商品一覧ページへ

ただいま夏のキャンペーン実施中!

つくるんです®︎を買うなら今!炊飯器やお肉が当たる豪華景品が当たるキャンペーン実施中!ぜひこの機会にお買い求めください。
詳しくはこちら

ただいま春のキャンペーン実施中!

つくるんです®︎を買うなら今!送料無料、限定クーポン、特典が当たるキャンペーン等、豪華企画実施中です!ぜひこの機会にお買い求めください。
詳しくはこちら