残り期間わずか! 送料無料 & 特典 (詳細はこちら)
ブログ

ウッドパズルは大人向けのインテリアにも!遊び方や楽しみ方を解説

大人向けウッドパズルはインテリアにも!楽しみ方を解説

木のぬくもりを感じながら立体パズルが楽しめる、つくるんですの3Dウッドパズル 。難易度の高さやおしゃれなデザイン、そしてパズルとしての楽しさなど、数多くの魅力があります。そこで本記事では、3Dウッドパズルの魅力と商品を選ぶ際のポイント、基本的な遊び方についてご紹介します。

3Dウッドパズルとはどんな商品?

3Dウッドパズルとはどんな商品?

近年、さまざまな3D(立体)パズルが発売されています。そこでまずは、3Dウッドパズルがどのような商品で、どんな魅力があるのかをチェックしていきましょう。

3Dウッドパズルは大人も楽しみながら遊べる!

つくるんですの3Dウッドパズルは、その名の通り、木製の立体パズルで、やさしい木のぬくもりを感じながらパズルを楽しむことができます。

商品は子供に適した簡単なものから、大人がじっくり楽しむのにちょうどいい難易度の高いものまで、幅広い難易度のものが用意されています。大きさも大小さまざまあり、デザインもかわいいアニマルや本格的な建物を模したものなど、子供も大人も思わずほしくなるものばかりで、選ぶ段階からワクワクすること間違いなしです。

平面のジグソーパズルと違い、精密なパーツを少しずつ組み上げていく3Dウッドパズルは、完成時に模型を作ったかのようなリアルさを楽しむことができます。さらに、説明書を読みながら、手を動かし、考えながらパズルを組み立てることで、子供の知育や大人の頭のトレーニングにもなると幅広い年代から支持されています。

完成後もおもちゃやインテリアとして楽しめる!

3Dウッドパズルの完成品は、まさに模型のような仕上がりになります。細かな部分まで、表現されており、完成後はおもちゃとして楽しむことが可能です。そのクオリティーの高さとウッド調で部屋なじみしやすいところから、インテリア雑貨として飾って鑑賞する人も多くいます。

そのうえ、3Dウッドパズルはサインペンや絵の具などを用いて、簡単に好みの色へカラーリングが施せます。シールやビーズを付けてもおしゃれになるので、小さなお子様と一緒にデコレーションして、楽しむこともできます。さらに、ハンドルを回すことで歯車が回転して球がコース上を転がり続ける「手回しマーブルパルクール」や、ゼンマイを回すと走行する「ゼンマイで動く機関車」など、完成後に可動させて遊ぶことができるキットもあります。

3Dウッドパズルの選び方

3Dウッドパズルの選び方

前述したように、3Dウッドパズルにはさまざまな商品があります。どれを作ってみようか悩んだら、以下のポイントを参考に商品を選ぶのがおすすめです。

難易度で選ぶ

3Dウッドパズルのキットは、パーツの数が多くなるほど組み立てが難しくなり、制作時間も長くなります。そのため、子供や初めてトライする人は、まずパーツ数の少ない簡単なキットから始めてみるとよいでしょう。

そして徐々に難易度を上げていけば、手際もよくなり、完成度もアップするはずです。なお、つくるんです公式サイトでは「対象年齢」で商品を絞れるため、対象年齢を難易度の目安として商品を選ぶことができます。

デザインで選ぶ

クオリティーの高い3Dウッドパズルは、一度組み立てたらインテリアとして楽しむ人が多い商品です。そのため、エッフェル塔やメリーゴーラウンドなど、おしゃれなモチーフキットは、大変人気があります。

また、ゾウやオオカミ、フクロウなどの「アニマル」、エッフェル塔や五重塔、東京スカイツリーといった「オーナメント」など、シリーズでコレクションする人も多くいます。特に波の土台にのったおしゃれなクルーズ船、本物の車のようにタイヤが回転するオフロードカー等の「乗り物」シリーズは、とても人気があります。

3Dウッドパズルの遊び方

3Dウッドパズルの選び方

最後に3Dウッドパズルの基本的な遊び方と、組み立てる際のコツをご紹介します。万が一、パーツが壊れてしまった場合の対処法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

説明書通りに組み立てていく

3Dウッドパズルは、説明書通りに組み立てるだけ誰でもパズルを完成させることができる商品です。説明書をよく読みながら組み立てることで、脳の活性化にも繋がります。

海外製のウッドパズルは英語説明書しかないものがありますが、つくるんです公式ストアで販売中の商品は、日本語説明書が付いていますのでご安心ください。

特別な道具の用意は必要なし

3Dウッドパズルのキットには、あらかじめパズルを組み立てるために必要な紙やすりなどの道具が全てそろっています。そのため、工具などの特別な道具を用意する必要がありません。キットを購入するだけで、手軽にパズルを楽しむことが可能です。

パーツを外すのはひとつずつがポイント

作る際は似たパーツが多いため、いっぺんに取り外してしまうとパーツの区別がつかなくなります。また、いっぺんに外してしまうと紛失する恐れがあるため、パーツは説明書に従って、順番にひとつずつ外しながら組み立ていくのがポイントです。

そしてパーツを板から取り外す際は丁寧に行い、もしバリが残ってしまったら付属の紙やすりで綺麗に取り除きましょう。

綺麗に仕上げたいときのポイント

バリが残っている時以外でも、紙やすりで断面を丁寧に磨くと手触りがよくなり、綺麗な仕上がりになります。また、組み立ての際にパーツが奥まで挿し込めないことがありますが、このようなときにも紙やすりを使ってパーツの断面を削ることで、うまくはめ込むことができます。

もし、パーツが折れてしまった場合は、折れた箇所を木工接着剤で貼り付けて修復すれば問題ありません。

まとめ

3Dウッドパズルは楽しく遊べて、完成後はインテリアにもなる優れたパズルです。記事を読んで、3Dウッドパズルに興味をもっていただけたら、ぜひ挑戦してみてください。また、3Dウッドパズルはプレゼントにも大変人気の商品です。誕生日や記念日に、大切な方への贈り物にしてみてはいかがでしょうか。

ウッドパズル 一覧ページへ